悪夢再び!丸みを帯びたU字の水槽がトレンド入り!関ジャニライブで大合唱!

「丸みを帯びたU字の水槽」この聞きなれない言葉を聞いた事があるでしょうか?2020年バレンタインデー当日に、突如としてツイッタートレンド入りした謎の言葉。これについて調査してみました。

人気ジャニーズグループ関ジャニ∞と関係した丸みを帯びたU字の水槽

調べでみると、この「丸みを帯びたU字の水槽」という言葉は、どうやら関ジャニ∞に関連したワードという事が分かりました。

遡る事10年前、当時の関ジャニ冠番組、関パニで生まれた言葉でした。番組の人気企画である「絵描き歌伝えまSHOW」の丸山隆平が考えた絵描き歌で、それが当時呪いの歌だ、頭から離れないと話題になったそうです。

出題者である丸山隆平がお題に沿った絵描き歌を考えて熱唱、それを他のメンバーが何のお題かを当てるという企画でした。丸山隆平に与えられたお題はウサギ

どうやらU字の水槽はウサギの輪郭だった様ですね。一度聴くと耳から離れないこの絵描き歌は関ジャニファンでなくとも覚えてしまいそうです。

以下歌詞全文です。

丸みを帯びたU字の水槽

丸みのMでふたをした

底にたまった小さな山

てっぺん黒丸描いたなら

上にチョンチョン

出来上がり

皆さんはウサギが書けましたか?

10年の時を経て再びトレンド入りした訳は?

そもそもこの10年も前の企画の替え歌がなぜ今トレンド入りしたかが気になりますよね。

調べてみたところ、関ジャニ∞47都道府県ツアーの徳島ライブで披露されたのが原因のようです。

2020年2月14日徳島県鳴門市文化会館で、開催されたライブで観客と一緒に大合唱という一幕があり、ライブ参加者がこぞってツイートした事で、この様な事態になったと推測されます。大合唱出来る程、ファンの間では有名な曲なので、会場はさぞかし盛り上がったのではないかと思います。

ツイッターでは

の様に、ライブ参加者以外も巻き込んで、異例の盛り上がりを見せています。残りのツアーでもまた歌われるのかは分かりませんが、仮に歌われたら、再度トレンド入り確実だと思われます。ツアーは4月29の沖縄ライブまであるので、今からファンは楽しみかもしれませんね。

実は2017年にもトレンド入り

実は2017年にもU字の水槽は、一度トレンド入りしていた事がありました。その時は一般の方が水族館にU字の水槽があったとツイートした事で、関ジャニファンがそれに反応し、トレンド入りする事態になったようです。3年ぶりにまた同じワードでトレンド入りするとは思わなかったですね。

以上丸みを帯びたU字水槽とは?何故突如トレンド入りしたかを調査した件でした。

最後までお読み頂きありがとうございます。

SixTONESの影響でパルパルに行きたくなる人急増!今話題の浜名湖パルパルって何?キャラクターとその詳細

2020年2月1日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です